簡易帰化とは?日本人の配偶者や特別永住者の方が帰化

帰化申請の無料相談ご予約はコチラから

帰化申請/日本国籍取得の専門家 行政書士
行政書士南青山アーム法務事務所では、帰化申請(日本国籍取得)をお考えの方に無料相談を行なっております。無料相談のご予約お待ちしております。

簡易帰化とは?日本人の配偶者や特別永住者の方が帰化する場合

簡易帰化とは、日本人の配偶者や特別永住者(在日韓国人や在日朝鮮人等)の方が帰化する場合となります。

日本人の配偶者や特別永住者の方は、簡易帰化となります。

通常は、日本に既に長期間住んでおり、これからも日本に住み続けたいと希望している方々ですが、簡易帰化の場合は、要件が緩和されているので、日本での居住要件が非常に少なくて済みます。その為、早い段階での帰化申請外国人可能となりますし、特別永住者の場合にはその他です要件が緩和されてますので、申請さえキチンとしたものを提出出来れば、帰化しやすいです。

しかし、簡易という名称が付いてますが、簡易となるのは要件の話であって、書類作成や必要書類は通常より優しくなるわけではありません。

むしろ、簡易帰化出来るかどうか等の立証資料外国人必要となりますし、書類作成としては多くなる傾向にあります。

皆さん、理由は様々なのですが、子供が生まれたのを機に帰化したい方や、結婚や就職を機に等など様々な理由により帰化の決意をする様です。

帰化する場合に重要となるのは、帰化の条件です。これがクリアできていないと意味がありません。

帰化申請の必要書類は、人それぞれ違うために集めるだけで大変です。そもそもの何を集めていいのかを判断するだけでも煩雑で難しいものです。

その後、申請書類を作成するのですご、帰化申請なる書類は100枚以上となるのが普通です。

条件が揃ってる上で、必要書類をきちんと集め、申請書類をキチンとしたものを作成する事が出来れば帰化許可となるでしょう。

帰化専門家の行政書士が対応

当事務所では、皆さまにとって一生に一度の大切な瞬間である帰化申請を全面サポート致します。帰化の要件を備えているのか?必要書類やどのように進めていけば良いのかなど、悩んでいる方は今すぐ、当事務所に一度ご相談下さい。

帰化サポートの無料相談

当事務所では、帰化申請をお考えの方の無料相談を行なっております。帰化申請に必要な書類等は人によって違います。本人の家族環境や経歴、国籍など様々な状況によって必要な書類が変わってきます。

その為、行政書士南青山アーム法務事務所では、帰化申請に必要な細かなヒアリングをした上で必要書類を集めて申請書類の作成にかかります。先ずは、無料相談にてご予約頂き帰化申請をするにあたっての要件確認や不安な点などをお聞かせください。下記の電話(TEL・直通携帯)又は、メールフォームよりお気軽にご連絡ください。

Follow me!

無料相談のご予約はコチラから

当事務所では、帰化をお考えの方に無料相談を行なっております。無料相談のご予約、お問い合わせをお待ちしております。